本ページでは許諾を得て、下記リンク先の記事を転載しています。

▶ 顔が濡れないからと水中散歩のシーウォーカーを選択もその前に遊んでびしょぬれ

浜辺にゆっくり寝ころんでお昼寝なんて言っていたのは誰?と思うくらい本日も早起きをしました。

何と言ってもニュージーランドでは天候不順がなければ12000~15000フィートからスカイダイビングをするはずだった二人組。
やはり大人しくしているよりは、面白そうな方に目が行きます(笑)

 
楽しみにしていたサンデーブランチは、朝市の屋台と、フルーツワールドのいか刺しちゃん風他の果物に変わり、翌日の朝食は前夜のピザとスタバのビン入りカプチーノ。
のんびりモーニングタイムさえとっていませんが、まっ、美味しかったということで、久々にこういう旅もあるさと思い返しつつ頂きます。

この日の予定はシーウォーカー。
あの顔が濡れずに水中散歩ができるというものです。
ダイビングもいいけれど、濡れなきゃ日焼け止めも落ちないしということで、こっちのほうがやってみたかったんですよ。

 

 

簡単に説明すると これかぶって こういう風に歩くのね。

ゲートをくぐって桟橋を歩いていくと

 

↑左側に見える海に出ている場所で装備を付けて潜ります。
3組ずつに分かれてと言うことで、私たちは後の組になりました。
でね、最初の組が潜っている間シュノーケリングをやってていいよっていうので、早速びしょぬれ。
結局最初から化粧いらなかったじゃんって感じです。
注:この場合の化粧とはシミ防止ってことで、見た目きれいでいたいとは違います(爆)

ちなみに友人は真っ黒になりたいっていう昭和の女なので、海水かぶるのを喜んでましたけどね。
海中はね、すごくきれいでした。
熱帯魚もたくさんいたし、手から餌を何度も食べさせたりと楽しかった。

けど、ここに行くこと自体到着してから決める行き当たりばったり女なので防水カメラ持参なし。
自分たちのカメラでは写真はとれなかったですけどね。

トップの写真に写っているボートにも乗って、たのしーく過ごしてきました。

そして、以前ニュージーランドに行った年にいっぱい紫外線を浴びる国をあるいたツケのシミが、黒~く存在感を増してくれましたとさ(笑)

グアムから帰国の途へ

ゆったりまったり海とランチの最終日

グアムプラザホテル内アジアンビストロ ジャで頂く朝食はエッグベネディクト

煌めく夜景が広がるレストラン SEA GRILL 

豊島屋酒造(株)で『天上本みりん』の仕込み見学としぼりたてのみりんを味わう 

天気も上々 バス・ツーリスティックに乗ってバルセロナ市内観光

サンツ・エスタシオ駅内でサクッとごはん

フランクフルトといえばフランクフルトでしょ