本ページでは許諾を得て、下記リンク先の記事を転載しています。

▶ 「Party Play」食事が美味しい&生ビールが飲めるコタキナバルのカフェ

マレーシアのコタキナバルに到着し、翌日からのアクティビティの打ち合わせなども兼ねて行ったのが、恐らくコタキナバルの市街地にあると思われるカフェ「Party Play」です。パーティープレイ。良い名前の店ですね。

店内はキレイだし、夜も遅くまで営業しているし(多分23時くらい?)、生ビールは飲めるし、料理も美味しかったです!

ちなみに、コタキナバルではだいたい英語が通じるそうです。

こちらのお店は何種類かのドラフトビールがあり、その一つ、Tigerの生ビールで乾杯しました。なんかグラスが長くて大きい!

マンゴーとタンドリーチキンのピザ。どちらかというと甘い食事は苦手なのですが、マンゴーがフルーティで美味しかったです。

イカをフライにしてチリソースで食べるカラマリ。カナダで食べて大好きになったのですが、日本だとあまり見かけないのですよねー。これをつまみながらビールを飲んでいるだけで大変幸せです!

サーモンサラダ。マレーシアで生サーモンを食べられるとは思いませんでした。というのも、あまり魚の生食の習慣とか、ないのかな、と思っていたのです。

ラムシャンク。ラム美味しい。付け合わせのポテトも美味しい。ソースがまいうーです。

ぼくはそのままの味付が美味しくて使わなかったんですけど、各種ソース!

肉の盛り合わせ。ミート天国!

現地時間では22時過ぎ、日本時間だと23時過ぎということで、普段だったらハードに思ったでしょうが、旅は肉連れ世は情け、やはり豪快に肉を食べるというのは世界共通で良いものだと思います!

ポテトにフライマウンテン!

ミートマウンテン! こちらテールでしたが、肉々しくて良い感じでした!

ビールをお代わり、ギネスビールのドラフトを飲みました!

コタキナバルには長期滞在や移住した日本人も多いと聞きました。そういう人たちも、食事は当然、市街地に出てくるそうで、きっとこうした「Party Play」のようなカフェで食事しているのかな‥‥なんて想像したりしながら、美味しく料理とビールを頂きました。

もちろんわざわざ日本人向けの味付ではないと思いますが、日本人でもとっても美味しい料理でした。ごちそうさま!!!!

PARTY PLAY Lifestyle Cafe

 

お酒 コタキナバル 世界のカフェ 

アメブロ1位の旅ブロガーが選ぶ「もう一度訪れたい絶景ホテル」【旅の本】

【コタキナバル】クリアス川でリバークルーズ!野生の天狗ザルとホタルのエレクトリカルパレードを見た!

「Mari-Mari Cultural Village(マリマリ文化村)」サバ州の多民族の文化に触れる → 米の酒造りから首狩族まで【コタキナバル】

成田空港からマレーシア航空の直行便で約6時間、コタキナバル空港に到着!

【比叡山】絶景の「峰道レストラン」豪華に近江牛カレーソースのカツカレーを決めてみた!牛と豚は仲良し! #比叡山への旅

【比叡山】仏教の総合大学的な位置づけにある天台宗延暦寺(東塔・西塔・横川) #比叡山への旅

【比叡山】千日回峰行を700日達成し9日間の断食・断水・不眠・不臥「堂入り」直前の釜堀浩元阿闍梨にお会いした話 #比叡山への旅

【比叡山】比叡山延暦寺を訪れるなら「宿坊 延暦寺会館」の宿泊がオススメ 〜宿泊しないと体験できないお朝事、座禅、写経あり #比叡山への旅