◆1点物にも出会える!「オルナモデザインクリスマスマーケット(ornamo)」

b0141240_22200647.jpg
ヘルシンキでは4つのクリスマスマーケットが開催されています。今回はそのうちの2つを周ります。まずは元NOKIAのケーブルファクトリーで現在はカルチャーセンターのKAAPELIで開催されている「オルナモデザインマーケット」へやってきたよ。この雰囲気いいねー。

b0141240_22201404.jpg
オルナモデザインクリスマスマーケットはデザインに特化したマーケット。オルナモデザイン組合の会員数は約2,500人。全国から270のブースが出店しています。実店舗を持たないフィンニッシュデザイナーが一同に集まる魅力的なマーケットです。「クリスマス」と名前には付いていますが大きな手作り市です。手作り好きにはたまらんですよ。

b0141240_22205234.jpg
屋内なので寒くないのが嬉しい。(外はマイナスの世界~。)北欧らしいテキスタイルデザイナーの商品が圧倒的に多いです。
b0141240_22210483.jpg
キッズウケが良さそうなEEVA VALIKANGAS
b0141240_22212538.jpg
モノトーンでシンプルにフィンランドの自然を感じられるdesign palet。ここかわいかった!
b0141240_22220861.jpg
ニットのブランケットもかわいいーーー。うひゃーってなっちゃう。
b0141240_22220058.jpg
UKOARAが興奮&即買いしたのはKUOVIのテキスタイル。ARABIA好きの方ならパラティッシ柄のテキスタイルがあるの?と驚くでしょ?お爺さんとお父さんがARABIAで働いていて、その息子さんが同じ柄のテキスタイルブランドを立ち上げたそうです(ファミリー経営)。これは日本じゃ買えないよね。嬉しい!!
b0141240_22230677.jpg

b0141240_22385619.jpg

ハンドメイド作品も沢山。小さな男の子も夢中。

b0141240_22214246.jpg

b0141240_22213697.jpg
伝統的な刺繍小物の作家JuliaさんJuri Artの作品。すばらしい手仕事。
b0141240_22215044.jpg

b0141240_22211213.jpg
疲れたらお茶もできるよ。窓の外は海。
b0141240_22222059.jpg

b0141240_22223179.jpg
うーん、なんでもかわいいのよ。
b0141240_22223809.jpg
UKOARAはグロギー(ノンアルコールのホットワイン風ドリンク)をいただきましたよ。スパイスが効いてておいしい。
b0141240_22225077.jpg
 IVALOはファッションアプリもあります。簡単に新鋭フィンニッシュデザイナーの商品がお買い物出来ちゃうよ。CEOのMattiさん、キートス!
b0141240_22384515.jpg
オルナモデザインマーケットは毎年独立記念日の12月6日に近い週末金・土・日の3日間のみの開催。デザイン好きはこの日をめがけて行って下さいー!

◆ヘルシンキで一番古くて一番大きい「ヘルシンキクリスマスマーケット」

b0141240_22274558.jpg
次にやってきたのは今回のフィンランド取材のメインイベントでもあるヘルシンキクリスマスマーケット。元老院広場で開催されるヘルシンキで一番古く一番大きいマーケットです。まだ、これ15時過ぎなんですけどね、既に日も暮れちゃうんです。
b0141240_22414671.jpg

広場の真ん中にはカルーセル(回転木馬)がキラキラ周ってて雰囲気がものすごく良いです。

b0141240_22281210.jpg
クリスマスマーケットの初日は少年合唱団のお唄も聴けちゃうよ。しんみりー。
b0141240_22284854.jpg
クリスマスマーケット=ドイツっていうイメージしかなかったんだけど(行った事はない)、ここはフィンランド。フィンランドらしい商品が沢山。
b0141240_22292392.jpg
トナカイの缶詰!
b0141240_22293129.jpg
ニシンの酢漬け。
b0141240_22300723.jpg

b0141240_22302303.jpg
怪しげなGuysが売っているのは、イワシの缶詰。パッケージがいちいちかわいいんだよ。赤はトマト味。
b0141240_22303069.jpg

b0141240_22315573.jpg
ジンジャークッキーで出来たお菓子の家。
b0141240_22312833.jpg

b0141240_22322132.jpg

b0141240_22320970.jpg
サーミのミトンかわいい!!!うほーってなる。
b0141240_22434010.jpg
そして絶対味わって欲しいのがホットワイン「グロギー」。日本のワインを温めたものとは違って、スパイスの効いたベリージュースにウォッカが入っているんだって。ものすごく美味しい!!!今までホットワインが苦手だった人に是非飲んでもらいたい。
b0141240_22324390.jpg

b0141240_22332759.jpg
手袋を外してうっかりしてるとあっという間に手の感覚がなくなってしもやけになってるんじゃないかと思うほど。本当このマーケットは暖かくしてお出かけください。そして、限られた時間の中で食べられたのが鹿のソーセージ。お兄さんノリノリ~。
b0141240_22325424.jpg
ノリノリのお父さんはピンクの何かを練っています。
b0141240_22330246.jpg
じゃーん、ayanちゃんとシェアした鹿のソーセージ(6ユーロ)。赤い付け合わせはひえひえのビーツにビーツの汁を混ぜたピンク色のマヨネーズ。ビーツを使うとお料理がとてもかわいくなっちゃうのね、日本でも流行ればいいのに。鹿のソーセージは味が濃く無くてちょうどよい!(ドイツとかの濃い味を想像してました。)氷点下なのでひえひえのビーツは完食できなかった….。
b0141240_22331286.jpg
サンタクロースもいたよ!
b0141240_22335586.jpg
あれっ、なんか。めっちゃ普通のおっさん!!
b0141240_22340299.jpg
イスやテーブルもあって食事もゆっくり出来るんだけどなんせ氷点下なので道産子以外は長時間の滞在は結構きついかもしれません。すごく寒いです。広場の近くにはカフェやショップも沢山あるので無理せず楽しむのが◎。ヘルシンキクリスマスマーケットは12月22日まで開催してます。
b0141240_22271698.jpg
【クリスマスマーケット詳細】

・オルナモ(Ornamo)デザインマーケット
開催場所:KAAPELI
住所:Tallberginkatu 1 C 15
開催日:毎年12/6近くの週末3日間
・ヘルシンキクリスマスマーケット
開催場所:元老院広場
開催期間:2016年12月3日~12月22日
エストニア政府観光局主催プレストリップにLinkトラベラーズメンバーとして参加しています。

エストニアってどこにあるの? どんな国なの? エストニアはフィンランドからフェリーで約2時間 #link_estonia

ヘルシンキからタリンへ!フェリー【TALLINK(タリンク)】のススメ #link_finland #link_estonia

フィンランドのクリスマスマーケット2016 オルナモデザインマーケットとヘルシンキ・クリスマスマーケット #link_finland

ヘルシンキのおしゃれサウナ【LOYLY(ロウリュ)】へ行こう #link_finland

タリン旧市街【サヴォイブティックホテル/Savoy Boutique Hotel】乙女な5つ星ホテル宿泊記 #link_Estonia

エストニアのマナーハウス宿泊記【VihulaMonor/ヴィフラマナーハウス】

エストニアのニットとマジパン~かわいいお土産屋さん巡り #link_Estonia

幻想的!エストニア【ラヘマー国立公園・ヴィル湿原】でお気軽トレッキング #link_estonia