紅葉といえば京都。京都といえば紅葉。それくらいに京都の秋が大好きなLinkトラベラーズ編集長が、そこまで混雑せず、しかも素晴らしい紅葉を楽しめる穴場的なスポットをこっそり教えます。

直指庵

Jikishian kyoto Autumn leaves 直指庵の紅葉
直指庵は嵐山でももっとも奥まったところにあり、車がすれ違えないような細い道を上りきったところにあることもあって、「ここに行きたい!」という人しかたどり着けないという穴場です。最寄りの嵯峨嵐山駅からは山道を中心に2キロ。なかなかの重労働です。

しかし、その苦労に見合うだけの紅葉を楽しめるのも確か。

Jikishian kyoto Autumn leaves 直指庵の紅葉

山あいにあるだけあって、見事な色合いです。竹林もあり、緑とのコントラストも楽しめます。

なにより住職が定期的に実施してくれる説法が素晴らしい!ということで、実に京都らしい景色と環境を楽しめる、素晴らしいお寺と言えるでしょう。

 

直指庵の住所など

京都府京都市 右京区北嵯峨北ノ段町3[地図]
拝観料:大人500円
拝観時間などは公式サイトを確認してください。

直指庵

 

瑠璃光院

瑠璃光院は比叡電鉄本線の終点「八瀬比叡山口駅」にある、普段は公開されていない寺院です。京都市内から遠いことや、桜と紅葉の季節だけ特別に拝観できる施設ということもあって、観光客にはあまり知られていないように思います。ただし近年は以前よりも知名度が上がってきた印象もありますね。

Autumn Rurikouin 瑠璃光院

瑠璃光院で楽しめるのは、室内からの紅葉+苔の借景。

Autumn Rurikouin 瑠璃光院

また施設は2階建てということもあって、立体的に紅葉を楽しめるのもよいところですね。

Autumn Rurikouin 瑠璃光院

しっとりと紅葉を楽しめる、なかなかに趣深い寺院だと思います。老朽化が進んでいるようなので、いつ拝観が終わってしまうかさえもわかりませんので、できれば今のうちに。

瑠璃光院の住所など

京都府京都市左京区上高野東山55[地図]
拝観料:2000円
拝観時間は公式サイトを確認してください。

八瀬 瑠璃光院公式サイト

 

蓮華寺

瑠璃光院とセットでオススメしたいのが、こちら蓮華寺です。瑠璃光院からは山道をくだること20分ほどで到着できます。こちらもなかなかアクセスがよろしくないため、知る人ぞ知る、という雰囲気がありますね。

ただし紅葉とその借景は本格的。訪問人数の少なさもあって、人が入らない紅葉写真を撮ることも可能でしょう(少なくとも私の知る限りでは)。

Autumn Renge-ji 蓮華寺

紅葉のピーク時でもこの通り。

Autumn Renge-ji 蓮華寺

床紅葉も楽しめるので、個人的にとても好きなお寺です。

なお、最寄り駅は三宅八幡駅(徒歩10分かからないくらい)なので、めんどうでなければ八瀬比叡山口駅から1駅だけ電車にのって、こちらの駅から歩いた方が楽といえば楽です。

 

蓮華寺の住所など

京都府京都市左京区上高野八幡町1[地図]
拝観料:大人400円
拝観の時間など詳しくは公式ナビをどうぞ。
京都観光Navi:蓮華寺庭園<左京区>

 

ちょっとアクセスしづらいけど、オススメの寺社をまとめました

厳選と言うことで、ギリギリのバランスをとった3箇所を紹介してみました。本当は苔寺こと西芳寺(事前申し込みが必要)ですとか、圓光寺なんかもオススメなのですが、今回はあえて外しています。

ということで、他にも穴場的なオススメスポットがあれば、(教えるのが嫌かもしれませんが)こっそり教えてくださいね。

 

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

テーマパークのような世界遺産!エストニア・タリン中世の街歩き #link_estonia

エストニアってどこにあるの? どんな国なの? エストニアはフィンランドからフェリーで約2時間 #link_estonia

ヘルシンキからタリンへ!フェリー【TALLINK(タリンク)】のススメ #link_finland #link_estonia

フィンランドのクリスマスマーケット2016 オルナモデザインマーケットとヘルシンキ・クリスマスマーケット #link_finland

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】

「啓徳」さいたま市与野で味わう古代の中華料理!?