16084480954_0205101e7b_k (1)

今年の2月に英国政府観光庁のお誘いで、英国へとプレスツアーに行ってきました。その旅行前に僕にかけられた言葉で、一番多かったのが「ご飯がおいしくないからね〜」だったわけですが、行ってビックリ。本気でビックリ。英国のご飯、ふつうにおいしいじゃん…。

多国籍料理が見直された?結果、英国はグルメな国に

そもそも英国の料理のイメージといえば、フィッシュアンドチップス。ヨークシャープディング。みたいな、伝統的英国料理の名前が挙がってきます。しかしながら、実際に英国内で食べる料理と言えば、これまた大変に多種多様。そりゃそうだ、大航海時代を牽引した英国は大変に多国籍な感じになっていまして、リバプールで聞いた「郷土食ってなんですか?」の答えは「インドカレーかな」だったわけですよ。港町ならでは。

BRIDEWELL Liverpool #cx2britain

さらに英国風肉じゃがとでも言うべき「スカウス」は日本人好みの味付けで、ご飯が欲しくなりました。さらにさらに言えば、同じお店で食べたフィッシュアンドチップスはとってもとってもおいしかった。

BRIDEWELL Liverpool #cx2britain

結局何が言いたいかといえば、そろそろ英国料理に対する「おいしくなさそう」というイメージは、過去のものにしてもいいんじゃないかなってコトなんですよ。

 

日本だってあったじゃない

エイジングビーフ大宮店 要予約 塊肉

ちょっと思い出してみたら、日本だってそういう事例あったはずです。例えば焼き肉。ここ10年くらいの焼き肉の進化ってめちゃくちゃなことで、おいしくない(本当においしくない)肉を焼いて食べる焼き肉店、みかけなくなりましたよね?

また、居酒屋にしたってそうで、全体としてのレベルアップ感はんぱないと思うんですよ。同じ事が英国でも起きているんじゃないかな?と感じるわけです。

 

英国でおいしかったものをまとめてみよう

ということで、実際に僕が英国で/英国から輸入されて食べてみて美味しかったものをまとめてみます。

BRIDEWELL Liverpool #cx2britain

まずは前述の通り、リバプールで食べた郷土料理スカウスやフィッシュアンドチップス。これはおいしかった。量は大変多かったけど(笑

 

The Chester Grosvenor #cx2britain

チェスターで食べたイングリッシュブレックファースト。海外で食べる朝食としては抜群なおいしさ。ちなみに日本の方は「野菜が無い」と言いがちだけど、そもそも海外での朝食に野菜なんてほとんど出ませんぜ。

 

Borough Market

ロンドンで食べたフォートナム&メイソンのアフタヌーンティーや、モンマスのコーヒーもむちゃくちゃおいしかった。おいしすぎてたくさん買って帰った。

 

#cx2britain

そういえばプレスタのチョコレートもロンドンだった。いまのところ2015年ベストチョコレートを争う位置にいる。

 

パッカハーブス リラックス 2g×20P
5つ星のうち4.4
B0029EY2S6

日本で買える英国食材系といえば、パッカのハーブティーが出色のおいしさ。ティーバッグのハーブティーはもう他のものを買う気がしないほどに満足。

 

ラガヴーリン 16年 箱入り 700ml
5つ星のうち4.4
B002VZY62K

忘れていたわけではないけど、英国のお酒は本当に完成度が高い。特にモルト。モルトのおかげで私の人生はかなり方向転換している。

 

英国政府観光庁 ベリー・ブラザーズ&ラッド 夏のメディア懇親会

また、先日BBRさんのイベントで飲ませていただいた英国産ワインなど、びっくりするほどふくよかで、いままでなぜ見かけるコトが無かったんだろう?と驚きましたね。

 

ちなみのこのBBR(ベリーブラザーズ&ラッド)は英国王室御用達のワイン商なので、取り扱い製品の品質は確か。もし英国ワインを選ぶなら、このBBRが入れているものをチョイスすると、安心かもしれないですね。

 

ということで、そろそろ英国に行ったら食べ物で困る…というのは、都市伝説にしてもいいんじゃないかって気がしています。いまや、日本の豚骨ラーメンに行列が出来る国、それがイギリスです。元々多様だった食文化が見直されることで、総じておいしい料理が食べられる状況になってきているわけです。

最近はトリップアドバイザーやYelpによってレストランの口コミもチェックできますし、ある程度の割合でおいしくないお店が存在するのはどこの国でも同じはず。きちんと下調べさえすれば、快適な英国食事ライフを送れるはず(と信じています)。

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

【ロンドン観光】観光できる市場「Borough Market」が楽しいぞ!

英国フォートナム&メイソン本店のアフタヌーンティーがまさに天国夢心地

海外ショッピングで免税のリファンドを受け取るために知っておくべき重要なこと

これが本場スコットランドの食べ方!生牡蠣にモルトをたらしてジュッ!

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

毎年京都に行く編集長が穴場としてオススメの京都紅葉スポットをこっそり教えます

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】