screenshot-www.klm.com 2015-07-28 16-06-32

ユーレイルによるヨーロッパの旅では、日本〜オランダ間の移動をKLMオランダ航空で行った。

このオランダ航空には、ビジネスクラスを超割安で手に入れるための裏技があるので、それを紹介しておこう。

割安アップグレードの提案がくるタイミングを逃すな!

KLMの公式サイトによれば、以下のような記載がある。

チェックイン時に割引価格でアップグレード
KLM.comまたは空港の自動チェックイン機でチェックインをなさるお客様に、かなり割安な料金でアップグレードをご提案する場合があります!

割引価格でアップグレードを購入される場合、獲得するマイル数と無料手荷物許容量については、予約時当初の確認メールに記載されたとおり変更されません。

ビジネスクラスへのアップグレード – KLM.com

つまり、これはチェックイン時にビジネスクラスへのアップグレード打診がくることを示している。ここで気になるのが、この「かなり割安」というのが、いったいいくらなのか?ということだ。実は同じような打診は他の航空会社でもあるようなのだが、その場合はおおよそ10万円には行かないものの、数万円強の価格が提示される、というのを聞いたことがあった。

では実際、KLMオランダ航空の場合はいくらなのか?

 

このことが気になった私は、チェックイン可能時刻である、フライトの30時間前。日本時間にして4時半ぴったりにチェックインを行ってみた。さすがに日本発の便で、この早朝の時間であれば競合相手も少なく、数少ないビジネスクラスも売れ残っているだろう…との読みだ。

実際その読みは正しく、私のチェックイン時に念願の「アップグレードのご提案」を表示させることができた。そして、そこで表示された驚愕の値段は…

な、なんと、なんとなんと「約3万円」である。

 

よく飛行機に乗る人であればわかると思うのだが、エコノミーとビジネスには、そのサービスに雲泥の差がある。だからこそ、標準料金にして約2倍、場合によっては3倍ほどの価格差が設定されているわけだ。おいそれと乗れない極上のサービス、それがビジネスクラスなのである。

お食事はオランダの一流シェフ考案の3コース(前菜・メイン・デザート)をお楽しみください。すべて、最高級ワインやその他のお飲み物を添えて、マルセル・ワンダースのデザインによる上質な食器で提供いたします。
ワールドビジネスクラス – KLM.com

食事だけでこの豪華さ、だ。

 

だからこそ、この「たった3万円ほどの追加でビジネスに乗れる」というのは、超、超破格なのだ。KLMの表示によれば「8割引」とのことで、つまり本来なら15万円必要なところを、3万円でアップグレードさせてくれた、ということだ。安すぎる…。

もちろん3万円でビジネスが味わえるなら…ということで、即決にてアップグレードを行った。ビジネスならラウンジも使え、機内ではアメニティやお土産まである。なによりフルフラットシートでぐっすり眠ることが出来るため、到着後の活動力に大きな影響を与えてくれることも見逃せない。

このあたりはキャセイパシフィック航空のビジネスクラス体験が元になっている。

 

もし割安な価格でビジネスクラスに載りたいのであれば、KLMを選択するというのは、ひとつの手段にできそうだ。その場合は早朝出発など、空きの出そうな便を選択することをオススメしたい。

 

KLMオランダ航空 – お得な航空券をオンラインでご予約ください

 

なお、今回の企画での活動はハッシュタグ #ユーレイル にてシェアしていく予定だ。


 

取材協力

・ユーレイルグループGIE Eurail Group – Home
・スイス政府観光局、モントルー・ヴヴェイ観光局 スイス政府観光局公式ホームページ | スイス政府観光局
・ベルギーフランダース政府観光局、オランダ政府観光局 ようこそオランダとベルギー(フランダース・ブリュッセル)へ!

 

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

イタリア トスカーナ州のイベントに参加しつつ「旅」について考えた

「ゴールがなければ旅立てない男、気っぷはいいが口うるさい女」ピサの斜塔もベスパもフィレンツェもトスカーナ州にあり! 観光商談イベントに行ってきた

ヨーロッパ周遊にて鉄道の旅をおすすめする3つの理由 #ユーレイル

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

毎年京都に行く編集長が穴場としてオススメの京都紅葉スポットをこっそり教えます

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】