img_55595b9622c80-full

かき氷の中でも、根強いファンを持つものといえば、鹿児島発のソウフルード(?)である「白くま」だろう。フルーツがたっぷりのったれん乳風味のこの白くま、「むじゃき」というお店が有名ではあるが、今日はあえて別のお店の「白くま」を紹介してみたい。

「喫茶ママ」の、あまりにも個性的、しかし激うまな「白くま」!

img_55595b87b5c15-full

今回紹介する「喫茶ママ」の外見はこちら。いかにも純喫茶で、観光客には少しハードルが高い。知らなかったら絶対に入らなかったかな、というのがホンネだ。

img_55595b8fdd4ad-full

とはいえ、表には「白くま」をアピールする看板が2つも。そして店内は白くまを食べる人でいっぱい。明らかに「人気店」である。

 

早速入店し、待つこと10分ほど。登場した「白くま」がこれ…だ…なんだこれは!!!!

 

目に飛び込んできたのは、大量のフルーツの山。何度も言うがこれは「白くま」だ。

参考までに、有名な「むじゃき」の白くまがこちら↓

img_55595b76610ea-full

明らかに違う。これは違いすぎる。ちなみに「むじゃき」の白くまについてはこちらの記事をどうぞ。あちらの白くまも大変においしい。

 

実はこの「喫茶ママ」は、この豪快な「白くま」が食べられることで有名なお店。店内の調理カウンターやバックヤードにはこれでもか!というほどの果物が山ほど積まれており、マスターは黙々と果物をカットし続けている。ビジュアルを見てわかるとおり、山盛りといってもその見た目は美しく、カットにもこだわりを感じる。

気になるお味だが、むじゃきのそれよりコッテリとした感じで、かなり好み。もちろんお手製のれん乳によるものだ。大ぶりな果物も大変においしく、これはフルーツかき氷としてかなりレベルが高いのでは無いだろうか。これ、都内で同じようなお店があったら、間違いなく大行列となっているだろう。

 

おなじ「白くま」でもここまで違う?

なぜ「白くま」でもここまで違うのか。現地で聞いた話によれば、白くまには

・かき氷にかけたれん乳の缶に「白くま」があったから派
・出来上がったかき氷が「白くま」の見た目に近かったから派

に分かれているらしく、「喫茶ママ」が前者、「むじゃき」は後者であるのだとか。だから「喫茶ママ」の「白くま」はどう見ても白くまに見えないわけだ。これは勉強になる。

 

ちなみこの「喫茶ママ」は地元の人にとても人気があるようで、高校生や大学生風のお客さんだけではなく、サラリーマンや主婦っぽい人なんかも多かった気がする。このあたりも、もはや観光地化している「むじゃき」とは違った感じだ。

 

img_55595ba238abb-full

なお、こちらの「喫茶ママ」は先の「むじゃき」からもほど近く、はしごして両方を食べ比べることも可能だ。鹿児島へ旅したならば、ぜひ「むじゃき」だけでなくこの「喫茶ママ」もオススメしたい。

 

昨年末にまさかの閉店!

…のだが、この記事を執筆し「いまお店はどうなっているかな?」と思って確認したところ、なんと昨年末で閉店してしまったとのことである。なんという…。

本来なら既に食べられないグルメを紹介しても仕方が無いのだが、いつの日か復活してくれることを信じて、この記事を残しておく。私はあの「白くま」が大好きだった。もう一度食べられる機会が訪れますように…。

 

いま「白くま」を食べるなら「むじゃき」へ!

むじゃきについてはこちらからどうぞ。


img_55595b6fe9f10-full
鹿児島かき氷「白熊」食べ比べ!天文館むじゃき vs 喫茶ママ

それにしても…ショックである。

 

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

【博多土産】油で揚げないドーナツ!蒸気屋「博多焼どうなつ」がオススメだぞ!

温泉好きが黒川温泉の入湯手形で行ける立ち寄り湯を3か所選ぶとしたら?

まるで宝石!復活した鹿児島の伝統工芸「薩摩切子」づくりを見学できる薩摩ガラス工芸へ行こう! #GoGo工場見学

東京発福岡育ちの本格ハンバーガー!【今泉】ハングリーヘブン【ハンバーガーの旅】

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

毎年京都に行く編集長が穴場としてオススメの京都紅葉スポットをこっそり教えます

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】