海外出張や旅行に出かけるとき、絶対に通らなくては行けない出入国審査
日本からの出国は比較的並ばなくても、長時間飛行機に乗って疲れて日本に帰国した時の入国審査の行列は、残り少ない体力をさらに消耗させ、必要以上にイライラしてしまう時もある。

そこで、空港での出入国審査の手続きが圧倒的に短縮される「自動化ゲート」が導入されていることをご存知だろうか。

聞いたことはあるけれど、手続きとか面倒くさそう、そんなに海外行く用事ないしな…なんて思っている人にも絶賛おすすめしたい。

自動化ゲートはとはパスポートと指紋の照合により自動的に出入国審査を行うことができるシステムで、日本国内の国際空港だと、成田空港、羽田空港、中部空港、そして関西空港で利用でき、一度登録するとパスポートの有効期限まで、どの空港でも自動化ゲートが使える。

自動化ゲートの登録手続きは以下の場所で5分で完了する。
フライト当日、チェックイン前でもチェックイン後でも、荷持検査場を過ぎた後でも、申請書に記入して指紋を登録するだけでその日から自動化ゲートを使うことができる。

全然面倒くさくない。
 

 ○ 成田空港…第1ターミナル出入国審査場・中央ビル2階お客様ご案内センター隣及び第2ターミナル出入国審査場・3階国際線出発ロビー北団体33番カウンター 8時~17時
○ 羽田空港…国際線旅客ターミナル3階出発ロビーAチェックインカウンターの隣及び上陸審査場内 8時~16時 及び 各出国審査場内 8時~20時
○ 中部空港…出国審査場 8時~21時,出発口の外にある登録カウンター 9時~16時(土・日・祝日,12月29日~1月3日を除く)
○ 関西空港…第1ターミナルビル4F国際線出発ロビー(CIQ PRルーム内)・2F南北上陸審査場・第2ターミナルビル出入国審査場 8時~16時 及び 3F南北出国審査場 8時~20時
○ 東京入国管理局…2階再入国申請カウンター 9時~16時(土・日・祝日,12月29日~1月3日を除く)
○ 名古屋入国管理局…2階自動化ゲート利用者登録カウンター 9時~16時(土・日・祝日,12月29日~1月3日を除く)
○ 大阪入国管理局…3階審査管理部門(出入国担当窓口カウンター)9時~16時(土・日・祝日,12月29日~1月3日を除く)

法務省:自動化ゲートの運用について(お知らせ)

 

せっかくの海外旅行の記念としてパスポートにスタンプ押してもらえないことに寂しさを感じる人もご安心を。希望すれば係員にスタンプを押してもらうことができる。

出入国の手続きは3ステップ。

somusho
画像:法務省

さっそく私も前回の旅行でパスポートの自動化ゲート登録を乗り継ぎの中部国際空港(セントレア)で5分ほどで済ませて利用してみた。
日本入国の時の時間短縮感が最高に気持ち良い。100人以上待っている中、自動化ゲートは一切行列なし、かつ初めてでも30秒程度で入国手続完了、そしてちょっと楽しい。

同じフライトの乗客がだいたい200人から300人、さらに他のフライトも被さると相当数の人数が入国ゲートで並ぶことになる。日本人が日本入国する際はそんなに待たされず回転が早いとはいえ、待つのはかなりストレス、まさに消耗。

自動化ゲートのおかげで、飛行機が着陸してから20分後にはチケットも買って余裕で帰りの特急電車に乗ることができた(手荷物は全部機内持ち込み)。

自動化ゲート、バンザイ

次回、海外に行く機会があればぜひ登録してみて欲しい。

 

Author Profile

Mayumi IshikawaTwitter:@mayumine
株式会社ロフトワークに所属、デジタルものづくりカフェ「FabCafe」の広報兼プランナーと、ライター業の2つの仕事に従事。HDRフォトグラファー、著書に「HDR写真 魔法のかけ方レシピ」。2013年に夫婦で世界一周旅行に。2015年までLinkトラベラーズの共同編集長を担当。

旅行者必見!冬のフィンランド・エストニアの服装と防寒対策 #link_finland #link_estonia

空港の手荷物を無人カウンターで預けられる!羽田空港が機械化しててビビったぞ!

こんなのあったの!?→スーツケースにバッグを固定できる専用ベルトがめっちゃ便利だぞ!

海外ショッピングで免税のリファンドを受け取るために知っておくべき重要なこと

スリランカの秘境リゾート、ジャングルと一体化するヘリタンス・カンダラマホテルに泊まる

冬のカナダ・アルバータ州の雄大なカナディアンロッキーと輝く白銀の世界

絵画のような世界、モネの睡蓮にちなんだ通称「モネの池」に行ってきた

大迫力!飛行機が頭上を通過する中米のリゾート「マホビーチ」