ゴールデンウィークとなれば、観光地は大変な人混みに。子連れともなると、そんな人混みに突入するのは躊躇してしまうだろう。そこで今回は、Linkトラベラーズ登録ブロガーから教えてもらった3箇所+αの「無料な穴場」をまとめておきたいと思う。

なお、記事中の画像は各ブロガーの元記事より利用させていただいている。

無料でペンギンが見られる!?破天荒な「夢見ヶ崎動物公園」

まず最初に紹介するのは、シマウマやクジャクなどのスタンダードな動物から、ミーアキャット、さらにはペンギンまで見ることができるという、ちょっと信じられない川崎にある無料の公園「夢見ヶ崎動物公園」だ。

この写真が無料の公園で撮影されたことを信じられるだろうか。

元記事によれば、この公園は年中無休でもちろん入園無料。

ペンギンだけでも15羽ほどいるようで、ペンギン好きの子供ならここだけでも十分に満足できてしまうのではないだろうか。

写真を撮るのが楽しいお父さん(私)も大喜びw
【川崎市】無料でペンギンやシマウマが見れる!「夢見ヶ崎動物公園」に行ってきたぞ!

親が楽しいという点も、ポイントが高そうだ。

私の勝手な印象だが、そもそもペンギンが無料で見られるところに飼われているという印象がなかったので、この情報には大変驚かされた。

夢見ヶ崎動物公園
〒212-0055 川崎市幸区南加瀬1-2-1
電話:044-588-4030
川崎市:夢見ケ崎動物公園

 

大都会のど真ん中に穴場中の穴場「新宿中央公園」

さらにこちらは場所が衝撃的。なんと驚きの新宿中央公園だ。たしかにゴールデンウィーク中の都内となれば、ビジネスマンが皆無となり、自動車も減り、なかなかに快適…とは聞いたことがあるのだが、これは裏をかきすぎだろう。

2年前のものではあるが、これが5月3日の写真とは驚いてしまう。あきらかに、ガラガラだ。

元記事によれば、緑が多いこと、駐車場が豊富なこと、コンビニが近いことなどを特徴として挙げており、確かにそれを考えれば、子連れには大変都合が良いところかもしれない。

いまは小学生低学年以下向けの水遊び場「じゃぶじゃぶ池」もオープンしており、さらに穴場感が強い。これはアリ、だ。

ちなみにこの公園の隣にある新宿パークタワー1階にはデリカテッセンがあり、ちょっと贅沢なお弁当なども買うことができるので、合わせてオススメしたいところである。

なお、今年は「大牛肉博」なるものを実施しているようなので、例年よりも多少混むかも知れない点についてはご注意願いたい。

新宿中央公園
東京都新宿区西新宿2-11
TEL : 03-3342-4509
新宿中央公園

 

まさかの無料開放「多摩動物公園」

こちらは「穴場」というよりは「王道」に近いが、多摩動物公園は5月の4日、5日が無料開放となる。

多摩動物公園と言えば1953年にオープンした、伝統ある動物園。まさかゴールデンウィーク中に無料開放されているとは知らなかった。

多摩動物公園公式サイト – 東京ズーネット

 

無料でポニーに乗れる「総合レクリエーション公園」

こちらは知人が教えてくれたのだが、東西3キロに渡ってアスレチックからバラ園、ポニーランドまでを併設しているのが、江戸川区の総合レクリエーション公園だ。

なかでも「なぎさポニーランド」では、小学生以下であれば無料でポニーに乗ることができるという。

ただし営業時間については注意が必要だ。

乗れる人 小学6年生以下
乗れる時間 午前10時から11時30分 ・ 午後1時30分から3時
夏季(7月15日から9月15日は、午前11時から11時30分のみ営業)
なぎさポニーランド

混む場合には整理券を配布することもあるようである。

 

各施設のレビューについては、こちらの元記事をどうぞ


【川崎市】無料でペンギンやシマウマが見れる!「夢見ヶ崎動物公園」に行ってきたぞ!


新宿中央公園は子供用公園として超穴場だった

*多摩動物公園のレビューに関しては諸事情により掲載できませんでした。

 

(追記:)無料で世界最高クラスの盆栽が閲覧できる「大盆栽まつり」

世界が注目する、日本の盆栽。その中でもトップクラスの盆栽がまとめて見学できるのが、この「大盆栽まつり」だ。

詳しくはこちらから。

「大盆栽まつり」GWに世界が注目する国内最大級の盆栽の祭典@さいたま市(しかも穴場) | Linkトラベラーズ
http://travelers.agilemedia.jp/15152/

 

今回紹介した以外にも、都内近郊には無料で子供と楽しめる穴場がたくさんありそうだ。個人的にはさいたま市の「市民の森」もオススメなのだが、残念なことに目玉のリス園が昨年の大雪でやられてしまった。残念である。

他にも「こんなところがある!」というブログ記事があれば、ぜひLinkトラベラーズまで情報を寄せて欲しい。まずは下記バナーよりご登録いただければ。

 

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

海外ショッピングで免税のリファンドを受け取るために知っておくべき重要なこと

AMNの旅ブロガー向け勉強会「旅行写真・動画と権利」を開催しました #AMN旅ブログ勉強会

【ハワイ子連れ旅行】あなたならどっち?リゾートホテルとコンドミニアムの過ごし方について!

ニュージーランド航空日本就航35年…そこに至る13年間の影の努力とは

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

毎年京都に行く編集長が穴場としてオススメの京都紅葉スポットをこっそり教えます

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】