季節は一気に春。この時期、旅行に関してやりたいことといえば、夏の旅行の下準備だ。今回トラベラーズ編集部がオススメするのは、夏のカナダで体験する、氷河のフルコースである。冬や雪のイメージが強いカナダだが、夏こそその大自然と氷河を満喫できるハイシーズンなのだ!

氷河のフルコースを味わおう!

Colombia Ice Field

今回オススメしたいのは、カナダのロッキー山脈に存在する「コロンビア大氷原」でのアクティビティだ。

アルバータ州のロッキーパノラマ街道の中程にあるこの大氷原では、雪上車による氷河への登山、そして氷河を歩き、最後には溶け出した氷河を飲むことさえ出来るのだ。これはまさに氷河のフルコース。世界広しといえど、アクティビティとして誰でも体験できる場所はそう多くないだろう。

余談だがこのロッキーパノラマ街道という名前は公募によって決まった名前。いままでは「アイスフィールドパークウェイ」と呼ばれていた93号線のことを指している。

 

雪上車による急斜面の登坂、そして氷河の上へ!

Colombia Ice Field

コロンビア大氷原への移動には、この雪上車を用いる。なぜこんなにも仰々しいかといえば、凍った斜度の高い斜面を登らなくてはならないからだ。その最大斜度は約20度。上から見たら、ほぼ直角という厳しい坂を、専用車で登っていくのはスリル満点。

Colombia Ice Field

ドライバーの軽妙な語りもあって、車内は大変に盛り上がったまま氷河へと向かう。

 

Colombia Ice Field

そして到着した先が、この氷河だ。氷の厚さは350mほどともいわれ、1万年以上前から積もりに積もった雪によって出来上がった氷河は、まさに氷の大地。バスが乗っても大丈夫な頑丈さ…と思いきや、セーフティーゾーン外には数十メートルものクレバスがあるそうで、落ちると助からないというからご用心。コーンの先へは行かないように気をつけよう。

 

氷河での滞在時間は、おおよそ20〜30分。最後に体験しておいてもらいたいのが、氷河を「飲む」という体験だ。

Colombia Ice Field

事前にアドバイスされるのはコップやペットボトルを持ち込む方法。手ですくっても飲めなくは無いが、なんせ元々が氷河、大変に冷たいのでオススメしない。なお、氷河中には様々な成分が溶け混んでおり、ガイドさんによれば「飲むと寿命が延びると言われている」とのこと。黒っぽい塊もゴミではなく成分が凝固したものだそうだ。

ちなみにこの話を聞いたときには、なんとなく日本っぽい逸話がカナダにもあるものなんだな、と感心してしまった。
(なお氷河を飲むことに関しては賛否もあるようなので、自己判断にてお願いしたい)

 

Colombia Ice Field

気になるお味は…飲んでみてのお楽しみ。

 

夏のカナダだからこその体験

この氷河での体験は、暖かい夏のカナダだからこそできる貴重な体験だ。そもそも氷河自体が大きく後退してきており、いつまでこのアクティビティが楽しめるかもわからない。

もし機会があれば、ロッキー山脈のおおいなる自然の恵み、氷河のフルコースを味わってみて欲しい。

 

カナダを訪問したブロガーのレポートはこちら

トラベラーズ登録ブロガーも、何人かこの体験をしている。ぜひこちらも参考に。

「コロンビア大氷原(Columbia Icefield)」氷河に立てる!触れる!飲める!氷河観光(グレーシャー・アドベンチャー) #アイスフィールド・パークウェイ #アルバータ秋旅 #カナダ

コロンビア大氷原にて1万年前の氷に触れて、立って、歩いて、飲む! #valberta

 

もしカナダへの旅行記をトラベラーズに載せさせていただけるようなら、ぜひ下記バナーより登録をお願いします!

Author Profile

のりお
のりおTwitter:@norio_airoplane
写真が好き。旅が好き。旅行記やネットニュースや雑学、ガジェット等を紹介するブログ「エアロプレイン」管理人。旅行はとにかく下調べをして「旅のしおり」を作って持参する派。Linkトラベラーズ創設より共同編集長を担当、2016年より単独の編集長に就任。

http://airoplane.net/

冬のカナダ・アルバータ州の雄大なカナディアンロッキーと輝く白銀の世界

まるで揚げパン!?カナダ名物「BeaverTails」は懐かしい味【偏愛郷土料理】

「ビーバーテイルズ(BeaverTails)」カナダ名物!ビーバーの尻尾のようなふわふわ揚げパン

ど迫力の地球を感じる…夏でしか味わえないカナダの本当の姿とその理由!

エストニア政府観光局プレス・トリップにLinkトラベラーズのブロガーを派遣しました

いまトスカーナで見るべきものは?現地ガイドにピサの斜塔だけじゃない魅力を聞いた!

毎年京都に行く編集長が穴場としてオススメの京都紅葉スポットをこっそり教えます

【企画】ニュージーランド航空×Linkトラベラーズ ブロガーがリアルなニュージーランドをご紹介します!【実施中】